花たくからのお知らせ

マジカル×ケミカル by けっこんしきの研究所

フリーウェディングプランナー 荒井さやかさんと

アートディレクター 足立詩織さんからなるユニット。

” けっこんしき研究所 ”

 

彼女たちが繰り広げる新しい結婚式のカタチを

クリエーターとして参加させていただきました。

 

thumb_10735821_723968611014499_1718400987_n_1024

img_8980 img_8951

 

とにかく人を感動させるプロダクトを生み出すことが生き甲斐のお二人。

けっこんしきを

もっと素敵に、感動的に、本質的にする

アイディアがあちこちにあふれている展示会となりました。

 

** フリープランナー荒井さやかさんのホームページはこちらから **

 

会期  2014.10.18-2014.10.26

会場  Space Symbiosis

札幌市中央区南2条西4兆め10-6

 

re・birth  下沢敏也×忠村雄幸【破壊と再生】

長い時を経て風化し、また新たなカタチへ生まれ変わっていく。

陶芸家 下沢敏也と フローリスト 忠村雄幸が織り成す

生命の空間をご堪能くださいませ。

 

_dsc0204 _dsc0206

_dsc0211 _dsc0217 _dsc0233 _dsc0223

 

会期 2014.10.18 – 10.26

会場 ギャラリー門馬

札幌市中央区旭ヶ丘2丁目3-38

** ギャラー門馬のホームページはこちらから **

谷本洋 伊賀焼展 札幌三越ギャラリー

札幌三越ギャラリーで開催された谷本洋 伊賀焼展に挿花をさせていただきました。img_8441

谷本洋氏

1958年 伊賀焼作家の父とデザイナーの母のものとに生まる。

パリ・スペインなどで学んだのちに、

スペイン・イギリス・フランス・アメリカなど

世界を羽ばたく伊賀焼作家である。

** 谷本洋氏のホームページはこちらから **

 

その方の作品へ花を生けさせていただきました。

img_0261 img_0255

 

琵琶湖の底に積もった土地や植物が地層となり

地殻変動で隆起して山になったものが伊賀土。

谷本洋氏の作り出す力強い生命力にあふれた器の空間に

花たくを要素を添える。

img_0288 img_0250

 

伊賀焼と過ごす時間と空間の演出をさせていただきました。

 

ご来場いただいた皆様、

誠にありがとうございました。

 

img_0267

忠村香織 Solo Exhibition もりのとき

縦に長い真っ白な空間”ギャラリー門馬 ANNEX”にてインスタレーションを行いました。

img_7986 img_7997

一度摘み取られたものを用い、空間を”森”として再構築。

自然を慈しむ想いを再認識。

物質的価値に重きが置かれる今、

体感することで

眠っていた感覚が目覚めることを祈って。。。。

五感で森をお届けいたしました。

_dsc6471

thumb__dsc6539_1024 thumb__dsc6560_1024

お越しいいただいた皆様、誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

丹羽シゲユキ展 -華(はなやぐかたち)姿

Space Symbiosis にて行われた丹羽シゲユキ展 -華(はなやぐかたち)姿。

展示会の作品に添花をさせていただきました。

 

%e4%b8%b9%e7%be%bd%e3%81%95%e3%82%93

陶芸家 丹羽シゲユキさん。

京都清華大学芸術学部を卒業後、京都・東京などを中心に

精力的に活動をされている、日本を代表する陶芸家です。

 

10306480_564188457033377_6467116877809813860_n-2 10698608_630871503698405_732349534306076065_n

%e8%8f%af%e8%93%ae%ef%bc%92%ef%bc%90%ef%bc%91%ef%bc%94%ef%bc%92

 

美しいフォルムの陶器を

花に託してさらなる美しさと彩をお届けできるか。

多くのことを学ぶ展示会となりました。

 

たくさんの方にお越しいただき、

誠にありがとうございました。

 

会期    2013.11.04 – 2013.11.10

会場 space Symbiosis

札幌市中央区南2条西4丁目10-6 西向き

花たく20周年を祝う会

皆様に支えられて花たくはめでたく20周年を迎えることができました。

茶月斎 小蕎隆広さん / 元コンサドーレ札幌 曽田雄志さんが発起人となっていただき

パーティーを行いました。

 

15.6 函館

 

小蕎隆広さんがオーナーシェフを務める茶月斎での開催。

素材の味を生かし心を豊かになるお料理と共に

パーティーをお届けさせていただきました。

 

0122-048 0122-046

 

北海道を代表するバイオリンニスト 杉田知子さんとのコラボレーション。

0122-139

プロジェクションマッピングでの演出。

0122-114

 

20年を迎えた花たくは

今まで築きあげてきたスタイルを大切にしながらも

新しい挑戦をこれからもどんどんと試みていこうと思います。

0122-003 0122-016 0122-231

0122-117 0122-131

 

この度はたくさんのお客様にご来場いただき

誠にありがとうございました。

0122-240