お正月のお飾り

こんにちは。
札幌では、初雪の知らせが
有人観測地点の初雪統計で、1890年と並んで観測史上最も遅い記録と言われました。
が、そのニュースが過ぎると雪がどんどんと降り始め
やっと冬本番といったところでしょうか?

花たくでは
クリスマスのギフトのお届けと同時に
お正月のお飾りの準備が始まっています。

お正月のお飾りと一括りにしていますが、
その種類は様々。

ですが、それを紹介する前に
なぜお正月にお飾りを飾り、ご馳走を用意してお祝いしたりするのでしょうか?

答えは「年神様」をお迎えするためです。

「年神様」が何を指すかについては様々な由来があります。
豊作を祈り、農業を司る神様である。という説や
祖先が家を守ってくれることを祈り、新年の幸運を願う神様であるという説などです。

今はそれを総じて
新年の豊作を予祝し、家族の幸せを願う神様。というニュアンスでしょうか。

そして、その訪れる神様にとっての目印となるものが
お正月飾りの役目なのです。

普段、お正月が近くなると
なぜかお正月飾りを用意するという方もいらっしゃるかもしれません。

なぜ飾るの?というところをもう一度確認してみると
さらにお正月に対しての想いが深まるかもしれませんね。