穀雨

こんばんは。

本日は、24節気 6番目の“穀雨”でした。
24節気の中で、春は”立春”に始まり、”穀雨”で終わります。
暦の上では、春がより一層深まり、夏へのバトンを渡す季節となりました。

花たくのある札幌では、
朝の気温が3度と、まだ春とは言い難い所でもあります。

ですが、ふと山の木々を見ると
桜の小さな蕾が出ていたり
道の草が少しだけ芽を出していたり。

雪が溶け、様々な命が吹き返し、
徐々に花が咲き始め、春が次の命を育む準備ができてきているのかもしれませんね。

 

では、素敵な春となりますように☆