彼岸入り

おはようございます。

 

今年は札幌にたくさん降り積もった雪が溶けるのも
例年よりは早いようで、
道路の雪も、その姿をどんどんと小さくさせています。

 

そして暦では早いもので、春分も間近。
明日は、彼岸入りとなりました。

 

太陽が真東から登り、真西に沈み
昼と夜の時間がほぼ同じになる春分。
古くからその日は、最もご先祖様のいるあの世と通じやすい日とも言われています。

 

そして春分は自然をたたえ、生き物を慈しむ日とも言われています。

 

生きとしいけるものへの感謝と、
ご先祖様への感謝を伝える期間が春のお彼岸なのですね。

 

私たち、花たくもその想いを花に託して伝えるお手伝いです。

 

では、本日も素敵な1日でありますように。